BNPパリバ・オープンでは、男子のベスト8が出揃い、女子もベスト4が決まり始めています。

昨日行われた試合では、ラファエル・ナダル選手とドミニク・ティーム選手が上位選手の面目躍如でベスト8進出を果たしています。

一方、ヤン=レナード・シュトルフ選手と、女子のガルビネ・ムグルサ選手は、残念ながら敗退となってしまいました。

ダブルスでは、ファビオ・フォニーニ選手とノバァク・ジョコビッチ選手のペアがベスト4進出を決めています。

大会も大詰め、勝ち残る選手も絞られてきましたが、最後まで目が離せませんね!

引き続き、応援よろしくお願いします!
※写真は今大会でのナダル選手

#PlayToBeWild